女の人

ロング丈の キャバドレスを着こなすポイントを知る

姿勢の美しさと着こなし

女の人

数多くあるドレスの中でも、シルエットの美しさが重視されるロングドレスは着こなす際のポイントがいくつかあります。まず何よりも大事なのが、シルエットにメリハリをつけます。着用する際はロングドレス専用の下着を着て、ボディメイクを行なっておくと綺麗に着こなすことができます。ロングドレスの下からブラジャーの肩紐や、シルエットが出ることがないように、シームレス素材を選んでから着こなしましょう。デザインによっては、通常の下着を着用することができない場合もあります。そのような場合には、シールブラジャーやニップレスを利用して下着のラインが出ないように着こなしてみましょう。

ロングドレスに合わせて、クラッチバッグもコーディネートしましょう。席につくときは、小物を携帯することがあるので、最低限の荷物がおさめられる大きさのクラッチバッグを持つようにしましょう。ライターにハンカチ、名刺と口紅などこれらがおさまれば完璧でしょう。ドレスは着慣れないと、身のこなし方がぎこちなくなってしまうので、普段から姿勢や歩き方、裾のさばき方などにまで配慮して過ごしてみることが大事です。また、気に入ったドレスは長く愛用できるように、クリーニングに出して綺麗に保管するようにして、手入れしておきましょう。合わせるアクセサリーは、様々な種類を用意して気分によって変えてコーディネートしましょう。髪型やメイクは自分なりに研究して、専属のスタイリストと相談して日々変化をつけるように心得ておきましょう。