女の人

ロング丈の キャバドレスを着こなすポイントを知る

カジュアルに着こなす

女性

ミニドレスは、イベントや祝い事で着用することが多いドレスになっています。ドレスは普段着とは違い、フォーマルな要素を含んでいる衣類になりますが、アレンジ次第でカジュアルに着こなすことも可能です。例えば、ミニドレスにデニムジャケットを合わせて、スニーカーをコーディネートするとヌケ感のある着こなしになります。ミニドレスのフォーマルな要素が、デニムやスニーカーというテイストでカジュアルダウンすることができます。このような組み合わせ方は、最近よく目にする人気のコーディネート方法となっています。ウェディングフォトの撮影でも、たびたび目にすることがあります。

ミニドレスをカジュアルに着こなしたい場合は、ハットを合わせてマニッシュな要素をプラスしてもスタイリッシュなコーディネートになります。ハットは季節に合った素材の物を選んで合わせてみましょう。夏なら、ストローハットが涼やかでオススメとなっています。秋や冬なら、ベルベット素材のハットがオススメです。ハットの変わりに、リボンやカチューシャを合わせて女性らしいコーディネートを意識しても、可愛らしい着こなしとなります。イベントやフェスでミニドレスを着るなら、少しボヘミアンテイストを加えてみるのもスタイリッシュでしょう。カウボーイハットやブーツは、いっけんミスマッチに感じられるアイテムですが、ドレスと合わせると意外性がうまれて新鮮な着こなしになります。ファッション業界において、異なるテイストのアイテムを合わせる方法はよく見られます。