女の人

ロング丈の キャバドレスを着こなすポイントを知る

アイテムに変化をつける

レディー

キャバクラで勤めている方は、毎日のようにドレスを着ていることも多く、コーディネートに困ることもあるでしょう。マンネリ化になると、どのドレスも同じ印象に見えてしまうので、コーディネートするアイテムで変化をつけることが大事です。例えば、セパレートタイプのドレスなら、トップスとボトムスをそれぞれ着まわすこともできます。少なくとも、3通り程の着こなしができるはずです。また、一緒にコーディネートするバッグやアクセサリーを変えるだけでも、異なる雰囲気を演出することができます。アクセサリーでも大人っぽい雰囲気を意識した着こなしをしたい場合は、ワントーンの色味で合わせたり、小ぶりのデザインを選んだりすると良いですし、少し可愛い印象を演出したい場合には、明るく大振りなアクセサリーを合わせてみましょう。

キャバクラでは様々な利用客が訪れます。そのため、ある程度万人うけするドレスを着用するのも大事でしょう。定番のデザインとなれば、Aラインドレスやミニドレスなどがシンプルでオススメです。色味も少し抑えてアクセサリーで変化をつけるように着こなせば、あらゆる年代層の利用客にもうけがよくなるはずです。

キャバクラ店の多くは、室内が暗くなっています。そのため、衣装の色や素材にも気遣いや変化が必要です。通常では派手と感じる衣装でも、キャバクラ店で着用すると地味に感じることもあるでしょう。室内の照明を考えて衣装を選ぶとバランスが良くなります。